いきものログ

調査詳細

いきものGO at 二之江第三小学校すくすくスクール

報告数
20
参加人数
2

活動カテゴリー

一般団体の調査

生物調査の概要

江戸川区立二之江第三小学校のすくすくスクール事業にご協力いただき、身近な自然を観察するワークショップを開催しました。そのワークショップで得られた生物情報を報告します。

期間

2017年07月11日~2017年07月11日

活動地域

東京都江戸川区江戸川

 近年、人為的な開発や気候変動・異常気象などによる自然環境の変容と損失が問題になっている。一見生きものがいないような都市域でも,それぞれの地域にどのような生きものが、どこに、どのくらい生育生息しているのか、という情報は、自然環境の保全のための重要なデータとなる。そこで、身近な自然環境の保全を目的に、地域の生き物及びその生育生息環境を調査する、市民による生き物調査が各地で実施されている。こうした活動は、身近な自然に目を向けることが習慣化し、自然の変化に気づける市民の存在に支えられている。  今回のワークショップでは、小学生に楽しく生き物調査を体験してもらい、身近な自然に目を向けるきっかけを提供することを目的とする。

江戸川区立二之江第三小学校のすくすくスクール参加児童のみ

生き物を捕まえない

報告は管理者が一括して行う。

タイトル

いきものGO

活動概要

江戸川区立二之江第三小学校のすくすくスクール事業にご協力いただき、身近な自然を観察するワークショップを開催しました。そのワークショップで得られた生物情報を報告します。

活動詳細

 近年、人為的な開発や気候変動・異常気象などによる自然環境の変容と損失が問題になっている。一見生きものがいないような都市域でも,それぞれの地域にどのような生きものが、どこに、どのくらい生育生息しているのか、という情報は、自然環境の保全のための重要なデータとなる。そこで、身近な自然環境の保全を目的に、地域の生き物及びその生育生息環境を調査する、市民による生き物調査が各地で実施されている。こうした活動は、身近な自然に目を向けることが習慣化し、自然の変化に気づける市民の存在に支えられている。  今回のワークショップでは、小学生に楽しく生き物調査を体験してもらい、身近な自然に目を向けるきっかけを提供することを目的とする。